テレビドラマ

おっさんずラブ

深夜枠のおすすめドラマ3選!(眠れない夜にまったり見たい)

なんとなく眠れないとき。なんとなく夜更かししたいとき。そんなとき、どうやって過ごしますか?家飲みしながらゆっくりするのもいいけれど、ドラマをおともにしてみませんか。
シャーロック

『シャーロック』第5話あらすじと感想。死体は歩く?母親の悲しい愛とパワハラの闇

月9『シャーロック』第5話が放送されました。今回も実力派の俳優陣とともに、魅力的なストーリーでグイグイ引き込まれていく内容でした。会社での人間模様と家族との関係を切なく描いた第5話「死体が歩く夜…真相は、愛か狂気か」はどんなお話だったのか、見てみましょう。
探偵ナイトスクープ

探偵ナイトスクープ 新局長は松本人志氏に決定! 今後の番組の空気や構成はどうなる?

長寿バラエティ番組”探偵ナイトスクープ”の西田敏行局長が11月22日放送をもって退任。翌週29日より人気お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志氏が新局長に就任します。局長交代により番組はどのような変化を見せるのでしょうか?
シャーロック

『シャーロック』第3話に登場、モリアーティ?守谷は獅子雄の宿敵となるか?

シャーロック・ホームズを原案として、ディーン・フジオカ、岩田剛典の顔面最強バディが話題をさらった月9『シャーロック』。初回こそ視聴率は12.8%と好発進でしたが、第2話は9.3%と大幅に下がりました。踏ん張りどころの『シャーロック』、第3話はどのような話だったのでしょうか?
テレビドラマ

2019年10月期ドラマ初回視聴率ランキングTOP5!1位はあの女医!

2019年10月期のドラマがスタートしました!13年を経て新シリーズが始まった「まだ結婚できない男」や、12年ぶりの新シリーズ「時効警察はじめました」など、復活したタイトルが多い10月期ドラマ。ドラマへの注目度がわかる初回視聴率TOP5をご紹介します。
牡丹灯篭

「令和元年版 怪談牡丹灯篭」幽霊より人間の方が恐ろしい!?萌音が焦がれ死に!

「四谷怪談」「皿屋敷」と並んで日本三大怪談話のひとつと言われる「牡丹灯篭」を尾野真千子、柄本佑、上白石萌音、中村七之助、若葉竜也でドラマ化。男女の色と欲、人間の因果応報が入り混じる20年に渡る愛憎劇が令和の新解釈で映像化されました。
生田家の朝

あるあるリアル「生田家の朝」 普通の朝が一番幸せ!

「生田家の朝」は、日テレの朝の情報番組ZIP内で放送されている朝ドラマです。実際の時間と同じ時間でドラマの中も進んでいきます。普通のサラリーマンの家庭の朝を描き、何も起きない朝をドラマにした究極のリアルドラマです。
相棒

相棒18「アレスの進撃 後編」感想とネタバレ。おかえりなさい特命係

『相棒18』第2話「アレスの進撃 後編」が放送されました。視聴率は15.4%。第1話から1.3%ほど落ちていますが、連ドラで2話目で微減するのは割と普通なので、好調なことに変わりはありません。
警視庁捜査一課長

警視庁捜査一課長スペシャル!内藤剛志の大人気シリーズの見どころに迫る!

「必ず、ホシを、挙げる!」の名台詞が印象的な『警視庁捜査一課長~ヒラから成り上がった最強の刑事!』。2012年の初回放送以来、テレビ朝日を引っ張る人気シリーズとして続いています。
シャーロック

『シャーロック』第2話でアイリーン・アドラー?菅野美穂の怪演がスゴイ!

月9ドラマ『シャーロック』は、ディーン・フジオカさんと岩田剛典さんの顔面最強コンビで話題を呼んでいます。ディーン・フジオカさんは、シャーロック・ホームズのような浮世離れした役柄にぴったりだと言われていて、好評です。第2回放送では、菅野美穂さんが登場。どんな展開になったのでしょうか。
error:
タイトルとURLをコピーしました