2020年冬アニメ『異種族レビュアーズ』は異種族だらけの〇〇〇ランド!? エルフ!獣人!悪魔に天使!

異種族レビュアーズ
無料でこの動画を見る方法教えます

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメの最新作まで13万本が見放題!
会員数200万人を突破した日本最大級の動画配信サービス!
見逃し放送も後でゆっくり見られます。

⇒動画はコチラ
31日間は無料体験可能です


『異種族レビュアーズ』の異種族ってどういうことなの? そもそもレビュアーって?

原作は天原氏・masha氏による漫画。

ニコニコ動画内の『ドラドラしゃーぷ#』内にて連載されています。

大きな特徴は独特の世界観。

人間はもちろん、エルフや獣人、悪魔、天使などのあらゆる種族が暮らしている世界が舞台です。

 

こう聞くと異なる種族同士の争いが絶えないのでは……と思いますがそんなことはありません。

彼らは争うことなく、実に平和に暮らしているのです。

しかし平和が続けば刺激が欲しくなるのはどんな種族も共通なようで……。

そこにはあらゆる種族によるちょっとエッチなお店もあるわけです。

 

 

主人公のスタンク(人間)は冒険者。

あるとき、彼は相棒であるゼル(エルフ)と些細なことで衝突してしまいます。

彼らが決着の方法に選んだのは、なんと嬢のレビューというものでした。

さまざまな種族の娘のお店に通い、そのサービスをクロスレビュー形式で採点していきます。

他の仲間達への“お役勃ち”情報として提供していく彼らの活躍(?)もとい不毛な争いはどこに向かっていくのでしょうか……?

 

 

クロスレビューってどういうことなの?

クロスレビューとはある物事に対する評価を複数の人間で行うことをいいます。

主にゲーム雑誌をよく見ている人は一度は聞いたことがあると思います。

ゲーム雑誌『週刊ファミ通』における企画のひとつで、作品ごとに4人のレビュアーが0点~10点をつけ、40点満点での採点を行うというもの。

 

 

このようにあるひとつの作品や事物に対して、多角的な視点から批評することができます。

上記の例では点数によるレビューが行なわれていますが、レビューそのものに採点は必須ではありません。

 

”異種族レビュアーズ”ではスタンク、ゼルだけでなくクリムヴェール(天使)やカンチャル(ハーフリング:ファンタジー作品に登場する架空の種族で、身長が人間の半分ほど)などが嬢のレビューを行ないます。

こうした形式の批評の仕方をクロスレビューといいます。

なお株式会社KADOKAWAは「クロスレビュー」という名称を商標登録しています。

 

種族はいろいろ! 清楚な種族からちょっとエッチな種族まで

単純に異種族といっても、ハイファンタジーに触れていないとなかなかイメージは難しいでしょう。

ここでは代表的な種族について簡単に説明します。

 

『エルフ』

最も分かりやすい種族ではないでしょうか。

森に住む、とがった耳を持つ種族です。

ただしこれは日本で定着したイメージであり、本来の北欧神話に登場するものは耳はとがっておらず、容姿も人間のそれと変わらなかったそうです。

映画化された『指輪物語』やテレビゲーム『女神転生シリーズ』などでエルフ=とがった耳を持つ種族 というイメージが出来上がり以後、様々な創作物でこの容姿が定着したと考えられています。

 

『悪魔・天使』

悪魔や天使については説明不要でしょう。

しかしこちらも日本のファンタジーものに登場する場合はある程度決まったイメージがあります。

共通しているのは成人女性もしくは少女の姿であること。

悪魔は角とコウモリのような翼、多くの場合は先端がハート形にとがった尻尾がついています。

服装は煽情的で黒を基調としたものが大半です。

一方の天使は鳥のような白い翼を持ち、白を基調とした服装で描かれます。

悪魔とは対照的に清廉、清楚なイメージです。

 

『ラミア』

ラミアは上記に比べればややマイナーな種族です。

原典はギリシャ神話で上半身が女性、下半身が蛇の姿をしています。

ギリシャでは親が子を叱るときに「言うことを聞かないとラミアが来るぞ」と言ってしつけの文句に使われたこともあるそうです。

多くは妖艶な姿をしており、男をたぶらかす魔性の種族として描かれます。

 

『フェアリー』

直訳すると妖精。

文字にすると簡単ですが、ファンタジー世界での妖精は実に多種多彩です。

多くは全長が数十センチの少女の姿をしており、エルフほどではないがとがった耳、蝶を思わせるような羽が生えた姿で描かれます。

その容姿はピーターパンに出てくるティンカーベルを思い浮かべると分かりやすいでしょう。

エルフ同様、森に棲んでいるという設定が多くありますが、こちらは羽があるためか生息域や行動範囲が広いのが特徴。

海外の神話や伝記によく登場し、森に迷い込んだ人間をさまよわせたり、生気を吸い取ったりと可愛いいたずらから恐ろしい所業まで手広く手掛けます。

 

『異種族レビュアーズ』まとめ

ちょっとHな内容なので観る人を選ぶかもしれません。

とはいえギャグ要素が多いためきわどい表現は極力抑えられていますし、そんな中でスタンクたちレビュアーは意外と真面目に採点をしています。

 

そのギャップを楽しむには打ってつけのアニメと言えるでしょう。

”異種族レビュアーズ”は2020年1月よりAT-X他にて放送予定です。

放送までに現在連載中の漫画版を見ておくのもよいかもしれません。

 

無料でこの動画を見る方法教えます

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメの最新作まで13万本が見放題!
会員数200万人を突破した日本最大級の動画配信サービス!
見逃し放送も後でゆっくり見られます。

⇒動画はコチラ
31日間は無料体験可能です


コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました