これは経費で落ちません!を見たアラサー女子の感想|森若は太陽に落ちるのか!?

無料でこの動画を見る方法教えます

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメの最新作まで13万本が見放題!
会員数200万人を突破した日本最大級の動画配信サービス!
見逃し放送も後でゆっくり見られます。

⇒動画はコチラ
31日間は無料体験可能です


石鹸メーカーの経理部で働く独身アラサー女子・森若さんは、何事も「イーブン」をモットーに生きています。
すべてにおいてどちらの負担にもならないこと。それがイーブン。
そんな森若さんの周りにはワケあり社員がいっぱい!
領収書や請求書から見えてくる思わぬ人間関係や、ちょっとした不正、、、次々と起こる問題を森若さんが淡々とイーブンにしていく現代のオフィスコメディです。

 

現在、NHKのドラマ10で放送中で、27日(金)にいよいよ最終回を迎えます。
「凪のお暇」の裏番組にも関わらず大好評で、最終回を待たずに続編希望の声も多いようですよ。

エラー|NHKオンライン

 

原作は、青木祐子さんの小説(集英社オレンジ文庫)です。
http://orangebunko.shueisha.co.jp/feature/korehakeihide-ochimasen

 

ドラマがとても面白いので、原作を読んでみようと思い、図書館で検索したらなんと予約が50人待ちでした!!
ドラマ効果ですかね!

森若さんは、大きな不正を暴くのではなく、自分の周りにもいそうな、いや、ひょっとしたら自分もやってしまいそうなずるさを指摘します。
指摘は一見クールそうに見えるのですが、実は本人のためになる最善のアドバイスになっています。
それを正義のためではなく、あくまで経理部員として会社の利益になるかどうかでイーブンにしていくところが見ていて気持ちいいですね。

 

その指摘の的確さゆえ、社内ではみんなから一目置かれている森若さん。
仕事とプライベートをきっちりわけ、自分のペースを乱すことなく生きています。
そんな森若さんに惹かれ、どんどんアプローチしてくる営業部の山田太陽くん。
彼からペースを乱されつつも次第にそれが楽しくなっていき、人と関わることが楽しくなっていく様子も微笑ましいです。

 

このドラマの見所はなんといっても絶妙のキャスティングとテンポの良い脚本です。
経理部はじめ、すべてのキャスティングがピタッとはまっています。

主役の森若さんを演じるのは、実力派女優の多部未華子さん。
脇を固めるのは、伊藤沙莉さん、重岡大毅(ジャニーズWEST)さん、江口のりこさん、吹越満さん、平山浩行さんなどです。

とくに山田太陽役の重岡大毅さんはハマり役!
森若さんの年齢にそぐわない奥手ぶりが可愛すぎて身悶えるシーンなど、笑えました〜
明るく元気で正義感が強く、それでいて思いやりもある年下の男性を好演しています!

 

テンポの良い脚本をさらに面白くしているのは、伊藤沙莉さんと江口のりこさん。
伊藤沙莉さんは、朝ドラ「ひよっこ」にお米屋さんの娘役で出演していましたね。子役の頃から演技力には定評があったようです。シリアスもコメディもいける個性派女優として、これからも活躍しそうですね。

 

江口のりこさんは、数え切れないほどの作品に出演されていますので、誰もが一度は見たことがあるのではないでしょうか。
私が最初に気になったのは広瀬すずさん主演のドラマ「anone」で田中祐子さんの娘役を演じた時でした。

少ししか出番がなくても強烈な存在感が残っていて、まさに「女優」だなと思いました。
第6話で江口のりこさん扮する麻吹美華が加わってから、さらに物語がテンポよく盛り上がってきました。
存在感がないようである部長役の吹越満さん、森若さんが尊敬する先輩、田倉勇太郎役の平山浩行さん。
みんな役にピッタリはまっているので、物語にグイグイ引き込まれます。

 

他にも営業部のエース山崎柊一(この人も森若さんのことが好きだと思う!)、秘書課の有本マリナ、広報部の皆瀬織子など、ワケあり社員がたくさん登場します。
現実の社会でも、会社では本当にいろいろな人が働いていますよね。

価値観の違う人たちが、ひとつのルールの下で共通の目的に向かって協力していっているわけですから、トラブルや行き違いがあって当然です。
現実の世界ではなかなかはっきり言えないことでも、ドラマの中で麻吹さんや森若さんが理路整然と意見しているところをみていると、スカッとしますし、自分もがんばらなきゃと思える人も多いのではないでしょうか。

 

ドラマの中で田倉勇太郎が「経理部は数字があってあたりまえ。あわなきゃ怒られる。褒められることはない」と言います。売上のあがらない間接業務の経理や総務で働く人にとっては、とても共感できる言葉です。頑張ってる意味あるのかなーとふと思うこと、誰にだってありますよね。
そういう中でも森若さんと麻吹さんは、自分は会社の役に立っていると信じて前向きに仕事をしています。
しかもイーブンで。そういう姿勢も、私もがんばらなきゃっていう気持ちにさせてくれますよね。

 

物語は、怒涛の最終回へ向けてまさに最終コーナーを回ったところ!
会社の効率化を測る専務による経理部存続の危機!悪女マリナとおじさんずによるまさかの会社買収!?プロポーズへの返事は!?
最後も一気に駆け抜けて、さわやかな風を残して欲しいです!

 

無料でこの動画を見る方法教えます

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメの最新作まで13万本が見放題!
会員数200万人を突破した日本最大級の動画配信サービス!
見逃し放送も後でゆっくり見られます。

⇒動画はコチラ
31日間は無料体験可能です


コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました