テレビアニメ『ネコぱら』で癒やされたい視聴者続出? 謎の中毒性の正体は……

ネコぱら
無料でこの動画を見る方法教えます

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメの最新作まで13万本が見放題!
会員数200万人を突破した日本最大級の動画配信サービス!
見逃し放送も後でゆっくり見られます。

⇒動画はコチラ
31日間は無料体験可能です


『ネコぱら』とは何なの?

 

『ネコぱら』は2015年に発売されたPC用同人ゲームで、制作はイラストレーターさより氏が代表を務めるNEKO WORKs。

ノベルゲームというジャンルの本作は、テキストを読み進めていき、選んだ選択肢によってその後のストーリーが変化するというシンプルなもの。

元々はネコミミキャラのイラストから始まり、そのイラストを基に世界観を構築し、ノベルゲームへと発展したという経緯があります。

 

通常、この種のゲームは主人公視点で展開され、画面にはヒロインのイラスト(立ち絵)が静止画で表示されるものが大半です。

ヒロインの動きや感情は笑顔や驚いている顔、怒っている顔などの差分イラストを展開に合わせて差し替えることで表現します。

しかし『ネコぱら』では”E-mote”というシステムを採用しており、キャラクターがアニメーションのようになめらかに動くのが特徴です。

まばたきをする、体が左右に小さく揺れる、息づかいで肩が上下するなど、リアルな描写は本当に目の前にキャラクターがいるのではと思わせるほど。

 

2016年にアニメ化プロジェクトが始動され、クラウドファンディングで資金を募ったところ、なんとわずか42分で目標額の10万ドルに達したという記録があります。

そしてこのほど、ついにテレビアニメ化が実現しました。

擬人化したネコたちが画面狭しと動き回る様子は躍動感に溢れつつも、どこか癒やされる……そんな優しい作風になっています。

 

ネコぱらが急成長を遂げたのは意外な理由だった……?

 

『ネコぱら』はもともと国内向けの販売を予定されていたゲームでした。

ところがアメリカのゲーム販売会社Sekai Projectから打診を受けて英語版として翻訳されて海外へ進出。

さらに中国語版も販売され、その販路は大きく広がりました。

 

2017年時点では売上のうち、およそ9割は国外からの購入であると発表されています。

また本作はPCゲームとしては破格の980円という価格帯で販売されたことも売上増に拍車をかけた大きな要因と言われています。

そこに前述のE-moteシステムを採用したことがウケ、アメリカや中国を中心に知名度が高まりました。

クラウドファンディングが成功したのも、こうした海外勢のファンが大きな支えとなったことは言うまでもありません。

 

『ネコぱら』はカワイイだけじゃない! 声優の本気! ネコ種へのこだわり! 番組のあとはお楽しみのコーナーも?

 

本作はネコを擬人化した少女たちが多数登場します。

そのため彼女たちにはモデルとなるネコがいるのですが、なんと主役格の2人であるショコラとバニラのモデルはミックス……つまり交雑種です。

三毛やアメリカンショートヘアなどの有名どころを差し置いて、敢えてミックスとするところに制作者のこだわりを感じますね。

 

もちろん純血種もたくさんいます。

のんびり屋のシナモンはスコティッシュフォールド、体の小さなアズキはマンチカン、反対に高身長のココナツはメインクーンと、モデルとなったネコ種の特徴をしっかりと反映しています。

(実際にマンチカンは最も小さなネコで、メインクーンは大型でがっしりした骨格を持っています)

 

なお、登場するネコたちにはスイーツの名前がついていますが、これは舞台がスイーツショップであるためです。

こうした動物を擬人化したアニメ作品は数多くありますが、『ネコぱら』の声優がネコになりきっているのが他作品とは大きくちがうところです。

 

第1話でアズキとココナツが些細なきっかけからけんかをするシーン。

両者は庭先で激しく睨み合います。

実際のネコ同士のけんかもすぐにもつれることはなく、お互いに威嚇するような声を上げますが、その習性がアニメでもしっかりと再現されています。

この時の威嚇の声が本物のネコさながら!

人間の耳には甘えているような、不満を訴えているような、文字に表しがたい声のうねりが見事に表現されています。

 

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

 

また、よく見るとココナツが怒った時には尻尾をピンと立て、アズキに飛びかかろうとする際の体つきも本物のネコと同じく頭を下げ、腰を高くしています。

こういった細かな点も手を抜かず、モデルとなったネコに忠実な描写は見事の一言です。

アニメ本編の後には毎回30秒ほどの”今日のネコちゃん”というコーナーが流れます。

紹介されるネコは作品のストーリーとはまったく関係ないので気軽に観ることができますね。

 

第2話までは東京にある猫カフェから毎回1匹が選ばれているようです。

アニメで癒されたあとは実写で癒される……。

あなたもネコの持つ不思議な魅力のとりこになってみませんか?

テレビアニメ『ネコぱら』はAT-X他にも放送中です。

 

無料でこの動画を見る方法教えます

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメの最新作まで13万本が見放題!
会員数200万人を突破した日本最大級の動画配信サービス!
見逃し放送も後でゆっくり見られます。

⇒動画はコチラ
31日間は無料体験可能です


コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました